FC2ブログ

♥MMD♥


■ もうすぐそれぞれ在庫がなくなってしまうのですが、BOOTHで同人誌を購入して頂けて嬉しいです。
有難うございます。

■ パプワくんの中にもボウイがモデルのキャラクターがいて、私は彼(マジック総帥)が一番好きで
BLOOD+という作品の中にもボウイがモデルのキャラが登場しており
他にも昔の少女漫画でモデルにされていたりオタク受けが良いんだな~と
詳しくない私は当時とても驚いていて、
その経緯で彼が主演として出てくる『 戦場のメリークリスマス 』という映画を知って早速観たら
日本兵(男)が俘虜(ボウイ)に惚れちゃう内容(※かなり要約)だったのですが
見た目も素敵だけどそれ以上に吸い寄せられてしまう個性を彼は持ってて
ボウイがモデルとは知らずに観に行ったモアナでタマトアの場面が始まる瞬間も、
登場したその時から説明し難い花があって目立つのが凄いと思いました。

■ ランルーくんと戦わないとマトリクスが埋まらないのにランルーくんが強すぎて避けるとアリーナから出られないという地獄の世界に暫くいたが、先人の知恵によって3ターンさえ凌げば次にいけると知り、3ターン凌いでやっと最終決戦いけそうになったから声出して喜んでそのままです。(※力尽きた)
スポンサーサイト



機械に疎いので

アプリをインストするとすぐスマホが容量もうないんすけど...と忠告してくるのをどう解決したら良いかわからず
流行ってると知りつつもインストしてないものが多いんだけどスノーで撮られると通常よりも肌が白くなって
唇も赤くなるから映りが良くなるなと多分1億年くらい前に世の中の人が思ったであろう感想を抱いたのと、
自分の写真が嫌いだから自撮りを全くしないせいか笑顔をつくったつもりで表情全然笑ってないやんけ...状態になっていたり、かと思えば不意打ちで撮られてるやつの方が笑ってると言うかニヤニヤしてるので撮られるの向いてないわ...と実感したので今後も風景とご飯残してこと思いました。(最近のハイライト)

■ ゲーム力(りょく)低すぎてなかなか腰が重かったけどついにトリガーコードシータを手に入れてすかさずセーブ記録したけどランルーくん強すぎワロタで死んでる(※ゲームオーバーの意)。

■ 『モアナと伝説の海』は当時友達と観に行ってタマトアが歌ってる場面がやたらと泣けて、帰って調べたらあれはデヴィッド・ボウイへのオマージュで生まれてると知って大好きだったんだろうなという事にまた泣けて曲を素早くiPodに入れたのが懐かしいものの、映画館で観たから強く思い出に残っててマウイについてちょいちょい調べていたら実は蠍座は向こうではマウイの持つ『 魔法の釣り針 』と知って豆知識増えた。

■ タマトアのキャラがそもそもボウイをモデルにしてるらしいんだけど歌詞の内容はボウイ宛てな感じで多分泣くような場面では決してないんだけど観た時は泣いた。(亡くなった直後くらいだから‘目を覚ませ’とか読むとグッとくる)(一番泣いたのはおばあちゃんとの場面だけど)

蠍座満月

令和最初の満月が蠍座で起きたのですが、
この満月は太古の昔から色々特別な意味が込められている満月で
京都の鞍馬寺でもお祝いのお祭りがあるんだけど今年は行けなかった。
(いや今年こそでしょみたいな脳内ツッコミもしたものの)

間に合った

lady.png
イベストには登場しないんだけど自分は調子良さそうだけど何処か愛嬌あって憎めないフリューが好き。
(己が煙草に詳しくないからⅡ世の葉巻の吸う側をナイフで切る描写とか美しくて個人的に感動したりしてた)

■ 後半完全に期限中にクリア>石の優先度だったので貯めてた石とかは普通に気前良く割ってました。

■ 実は『 さらざんまい 』やっと追いついたら結構ガッツリBLだったので腐女子のくせに意外で驚いてた。

バルバトスくん


俺のゲームの腕前の関係で出会う前にバルバトスくんは多分消えたんや・・・

■ 時間が経っても気に入った曲は何度も繰り返してかけしまう癖があるのでずっとループする状況が飽きもせず続く事があるんだけど今はスネオヘアーの『 ワルツ 』を聞いてるし一箇所だけメロディ変わるところがお洒落で好き。

■ 姉も兄もポテチはピザポテト党で私はしょうゆマヨ党だけどピザポテトは恒常なのにしょうゆマヨは毎年気がついたらそこにいて、気がついたらそこにいないから星5の感覚でいる。(あと水銀党員でもある)

GW中に

20190505.png

DLして下さり、有難うございます!
購入URLはこちらです。
現在6日の09:59までコインアップキャンペーン実施中のようです。

■ もし興味が湧きましたら単行本もあります。

6日で終わってしまうから

ikuharaten.png
とり急ぎ観に行ったりしてたんだけど背景のアナログ絵が上手すぎて上手いという言葉しか出て来なかった。

■ ウテナも好きだけど『 ユリ熊嵐 』も好きでリアタイで追ってた時に最終回の内容を曖昧にぼかした状態で感想を言うと他者からは幸福には見えないかもしれないけど当事者にとっては多分最高の選択であるところとるるの弟の話のところで号泣しており、「最初から大嫌いで大好き」の言葉の重みが最後の最後になって深く心に染み込んでいくのが凄く良かったです。(個人の感想)(推しは蜜子)

■ 最近よく徳川というワードをよく見かけるような気がするんだけど死ぬほどメジャーだから元からそうだったのに余計に気になってるだけかもしれないけど実はガチャでカーマGET済み。(メドゥーサのサンドウィッチも食べに行った)

■ 自分に似合う服装というものに今まで無関心だったんだけどホロスコープのASCに沿って着ると「似合う」と言われる事が増えたのでASC信用できるな...と思うようになった。(【生まれた時間】と【生年月日】をここに打ち込んでASCに書かれている星座を読む)
About
桂(ケイ)*1984/8/31生まれの乙女座のB型。
実家の猫を溺愛してる。美味しいものに目がない。
pixiv



▲ 画像クリックで持ち帰り可。
公序良俗に反するサイト以外リンクフリー
Online store
 
同人誌





Archive RSS Login